神秘の面河渓 秋の散策 秋晴れの中開催!

朝晩冷え込むわ日中は暑いわで、体調管理が難しいこの頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ここ久万高原町面河地区は、日ごとに景色が秋色になりつつあります。

数週間前に来た台風で、面河渓は苔がきれいに洗い流され、とっても美しくキラキラと光っています。

そんな面河渓をゆっくり安全に、そして自由に散策していただくイベント「神秘の面河渓 秋の散策」が、10月13日(土)に行われました。

このイベントは、自然保護の観点から、面河渓谷内に車を乗り入れず一日限りの歩行者天国とし、地元住民による見どころの案内と、無料おもてなし(ご当地ウーロン茶やみそいも、ゼリーやクッキーなど)をメインとしたものです。

県内外から多くの方に参加していただき、とても喜んでいただけたことに大変感激しております。特に遊歩道は、車で通るばかりでこんなきれいなところがあるとは知らなかった!との声が多く、これから一人でも多くの方にぜひとも歩いていただきたいなぁ~と思いました。

スタッフの皆さま、大変お疲れさまでした。ありがとうございました。

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
[`evernote` not found]